日本語教室

概要

滋賀医科大学では、留学生ならびに外国人研究者を対象とした日本語教室を開講しています。特に留学生は原則的に全員参加としており、様々な国や地域の留学生が集い交流する場の一つとなっています。

目的

日本語教室では、日本語の学習だけでなく日本の文化や社会について理解を深め、日本での生活を充実させることをめざしています。さらに、上級クラスでは、日本での就職等も視野に入れて、将来の選択肢を増やすことを学習の目的としています。

カリキュラム

日本語教室は4月~9月を前期、10月~3月を後期として、2学期制で開講しています。各学期、5つのクラスで構成されており、判定テストや授業の習得状況に応じて所属クラスを決定します。

Class ChartAdvanced Class [上級クラス]
Intermediate Class [中級クラス]
Pre-Intermediate Class [初中級クラス]
Beginner’s Class [初級クラス]
Starter’s Class [入門クラス]

開講時間

レベル開講時間帯
上級クラス毎週月曜日 9:10~10:10
中級クラス毎週金曜日 16:00~17:00
初中級クラス毎週金曜日 17:30~18:30
初級クラス毎週金曜日 16:30~17:30
入門クラス毎週金曜日 15:00~16:00

各クラスの授業概要(シラバス)は下記よりご覧ください。

修了要件

70%以上の出席を必須とし、このほか、クラスごとに修了要件が定められています。詳細はシラバスにてご確認ください。
なお、修了要件を満たした者には、修了証が授与されます。

活動ギャラリー